のん記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
23
 

昨日は、暖かいコメントをたくさんいただき、
本当にありがとうございます。

ハノンは、昨日ブログを書いた後も、
ふとした拍子に痛そうに小さく鳴いたり、
夜には一度、膝を外して大きく鳴いていました。

膝が外れて大鳴きするとき、
ハノンは床に倒れて鳴きながら私の顔を見上げるんです。

「膝がおかしいの。どうして?どうして?」

と、訴えられているような気がして、胸が締め付けられます。

夜に外したときは、シンクに飛び乗ろうとして、外れたようでした。
膝の調子が悪いのに、結構無茶をするんです。

できるだけ私も気をつけてはいるのですが、
閉じ込めでもしないかぎり、完全に行動を制限するのは難しいです。

痛みが続いて、足をひきずるようであれば、
行動制限もしなければいけないと、様子を見守っています。

昨夜膝を外したのを最後に、
今日は朝から、痛がるそぶりも、膝を外した様子もありません。

このまま、症状が落ち着いてくれるのを祈っています。

                           

私は普段、気付いたときに適当に写真を撮って、
カメラにだいぶ撮りためてから、パソコンに移して、
それからブログに使うことが多いのです。

なので、撮りたてホヤホヤを載せることは少ないのですが、
今日の写真は、正真正銘、撮りたてホヤホヤです。

膝の調子は悪いですが、それ以外は元気一杯なハノンの、
昨夜と今朝の様子を皆さんに紹介したいと思います。

カラーボックスの中に入り込むハノン。

猫ってどうして、こういう場所が好きなんでしょうね。

できればずっと、おとなしく寝ていてほしいんですけど・・・

ムリな相談でしゅ
IMG_6151.jpg
・・・ですよね。

その頃アリアは、夜の窓辺で・・・

おちり、どーん!
IMG_6154.jpg
アリアは昨日、ハノンの足をペロペロしていました。
気遣っているのかな?
それとも単なる偶然かな?

今朝、同じ窓辺で。
IMG_6157.jpg
ハノンのお気に入りの場所のひとつです。

こういう場所に乗ったり、階段の昇り降りも、
普段より慎重に行動しているようです。

そうやって、膝との上手な付き合い方を覚えていくのでしょうか。

昨夜寒かったので、久々にゆたんぽを使いました。
今朝それを、布団の上に出したら・・・

すかさずON!
IMG_6158.jpg
数ヶ月ぶりに出したのに、これは暖かいって、ちゃんと覚えているんですね。

まぁ、一晩たっているので、もうほとんど暖かくないんですけど^^;

アリアがしっぽにじゃれてきました。
IMG_6159.jpg
でも、ちょっとチョイチョイして終わり。
やっぱり、ハノンのことを気遣ってる?
それとも、単なる偶然?

ブログを書いているいまは、
ゆたんぽの横で、ゆたんぽと同じような形になって、眠っています。

膝を外してから、やたらと甘えん坊なハノン。
調子が悪いと、甘えん坊になりますよね。
でも、私がトイレに入っただけで、探して鳴くので、ちょっと大変です。


今日は長くなってしまいました。
最後まで読んでいただいてありがとうございます!



ぽちっと応援よろしくね♪
ブログ村へ クリックでおまけ画像に変化します♪

いつも応援ありがとうございます!
今日も感謝のおまけ画像付きです。
ぽちっとした後、こちらに戻ってきていただくと、
ぽちっとボタンがおまけ画像に変化しています。

今日のおまけは、「紙コップ猫草の惨劇」 です・・・

掃除機をかけた直後にコレですよ・・・
犯猫はたぶん白い子・・・証拠はないけど、たぶん。

スポンサーサイト
    10:40 | Trackback : 0 | Comment : 14 | Top
プロフィール

きお

Author:きお
にゃんずに仕える召使

♪ハノン(のんちゃん)
アビシニアン・フォーン・♀
08年2月15日うまれ
食欲大魔神!

♪アリア(あーちゃん)
トンキニーズ・プラチナミンク・♀
09年3月3日うまれ
お笑い担当?

♪ソナタ(そなくん)
サイベリアン・ホワイト・♂
11年9月29日うまれ
ニューフェイス!

応援よろしくね!
かうんたぁ
最近の記事
みんなはいくつ?
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。