のん記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
23
 

昨日は、暖かいコメントをたくさんいただき、
本当にありがとうございます。

ハノンは、昨日ブログを書いた後も、
ふとした拍子に痛そうに小さく鳴いたり、
夜には一度、膝を外して大きく鳴いていました。

膝が外れて大鳴きするとき、
ハノンは床に倒れて鳴きながら私の顔を見上げるんです。

「膝がおかしいの。どうして?どうして?」

と、訴えられているような気がして、胸が締め付けられます。

夜に外したときは、シンクに飛び乗ろうとして、外れたようでした。
膝の調子が悪いのに、結構無茶をするんです。

できるだけ私も気をつけてはいるのですが、
閉じ込めでもしないかぎり、完全に行動を制限するのは難しいです。

痛みが続いて、足をひきずるようであれば、
行動制限もしなければいけないと、様子を見守っています。

昨夜膝を外したのを最後に、
今日は朝から、痛がるそぶりも、膝を外した様子もありません。

このまま、症状が落ち着いてくれるのを祈っています。

                           

私は普段、気付いたときに適当に写真を撮って、
カメラにだいぶ撮りためてから、パソコンに移して、
それからブログに使うことが多いのです。

なので、撮りたてホヤホヤを載せることは少ないのですが、
今日の写真は、正真正銘、撮りたてホヤホヤです。

膝の調子は悪いですが、それ以外は元気一杯なハノンの、
昨夜と今朝の様子を皆さんに紹介したいと思います。

カラーボックスの中に入り込むハノン。

猫ってどうして、こういう場所が好きなんでしょうね。

できればずっと、おとなしく寝ていてほしいんですけど・・・

ムリな相談でしゅ
IMG_6151.jpg
・・・ですよね。

その頃アリアは、夜の窓辺で・・・

おちり、どーん!
IMG_6154.jpg
アリアは昨日、ハノンの足をペロペロしていました。
気遣っているのかな?
それとも単なる偶然かな?

今朝、同じ窓辺で。
IMG_6157.jpg
ハノンのお気に入りの場所のひとつです。

こういう場所に乗ったり、階段の昇り降りも、
普段より慎重に行動しているようです。

そうやって、膝との上手な付き合い方を覚えていくのでしょうか。

昨夜寒かったので、久々にゆたんぽを使いました。
今朝それを、布団の上に出したら・・・

すかさずON!
IMG_6158.jpg
数ヶ月ぶりに出したのに、これは暖かいって、ちゃんと覚えているんですね。

まぁ、一晩たっているので、もうほとんど暖かくないんですけど^^;

アリアがしっぽにじゃれてきました。
IMG_6159.jpg
でも、ちょっとチョイチョイして終わり。
やっぱり、ハノンのことを気遣ってる?
それとも、単なる偶然?

ブログを書いているいまは、
ゆたんぽの横で、ゆたんぽと同じような形になって、眠っています。

膝を外してから、やたらと甘えん坊なハノン。
調子が悪いと、甘えん坊になりますよね。
でも、私がトイレに入っただけで、探して鳴くので、ちょっと大変です。


今日は長くなってしまいました。
最後まで読んでいただいてありがとうございます!



ぽちっと応援よろしくね♪
ブログ村へ クリックでおまけ画像に変化します♪

いつも応援ありがとうございます!
今日も感謝のおまけ画像付きです。
ぽちっとした後、こちらに戻ってきていただくと、
ぽちっとボタンがおまけ画像に変化しています。

今日のおまけは、「紙コップ猫草の惨劇」 です・・・

掃除機をかけた直後にコレですよ・・・
犯猫はたぶん白い子・・・証拠はないけど、たぶん。

    10:40 | Trackback : 0 | Comment : 14 | Top
Comment
2009.10.23 Fri 11:37  |  emi #-
のんちゃんもだんだんと
自分で慎重に行動するようになってるんですね
>床に倒れて鳴きながら私の顔を見上げる
ほんとに胸をしめつけられますね。。
のんちゃんのお気に入りの場所へ行く道のりを
膝の負担が少なくなるようにしてあげたいですね
寒さや冷えが一因だとしたら、湯たんぽであったまって
症状が出にくくなるとよいなぁ。。
あーちゃんも心配してるんですね!
痛い所をなめてあげてるなんて優しいね(*^_^*)
のんちゃん、無理しないで!お大事にニャ!
  URL  Edit
2009.10.23 Fri 11:39  |  しじめ #-
湯たんぽで暖めると、少しは膝の調子がよくなるかなぁ。
のんちゃん、高いところが好きなのは
よーくわかるけど、
気をつけるんだよぅ~!
いくら甘えてもいいよ!きおさんが、ちゃあんと見守ってるからね♪

あーちゃん、気遣いえらい!
やっぱ、わかってるんだね~!
  URL  Edit
2009.10.23 Fri 12:04  |  イナ #MDMkRtpI
その後、ノンちゃんの調子は如何ですか?
このまま落ち着いてくれるといいですね。
そして、自分で膝を入れられるんですね、びっくりしました。
すごいな~~。

あーちゃんも、おねーちゃんを気遣って、えらいですね。
ウチも昔実家で飼っていたダックスがそうでしたよ。
ヘルニアで手術し、歩けなくなったオスにリハビリを諦めた人間をよそに必死に患部を舐めヨタヨタでも歩ける様にしたのはメスの子でした。
  URL  Edit
2009.10.23 Fri 18:06  |  コトニカ #-
のんちゃんが足を痛そうにしているのを見るのは辛いですね。
私もまた症状がでないことを祈っています。

あーちゃんはお姉ちゃんのことを気遣える優しい妹ですね!
  URL  Edit
2009.10.23 Fri 18:18  |  ベル #-
私も勝手に犯猫は白い子を想像しちゃいました。。。ごめんよ。笑
惨劇が起きちゃいましたね~~ww

で、のんちゃん。
今朝は落ち着いてるようでよかったです。
本当そのままずっと落ち着いててほしい。。。
痛がって鳴いて見上げてくるなんて私まで胸が締め付けられます。
お気持ちお察しします。
あーちゃんもわかってるんじゃないでしょうか♪
お姉たんが調子悪いって。 いい子です。
  URL  Edit
2009.10.23 Fri 20:23  |  アルバトロス博士 #-
今日のおまけ画像、昔読んだ吉田戦車の漫画を思い出します。
「取り返しのつかないことをする」と決心した博士が、
パソコンのキーボードに納豆を垂らして、
「取り返しのつかないことをしてしまったっ!」
と言うの。…どうでもいいですね。

ノンちゃん、脱臼再発しちゃったんですね。
ノンちゃん痛かったね。きおさん、さぞ心配でしょう。
にゃんずが苦しんでると、家族は自分も苦しいんですよね。
このままおさまってくれることを祈ります。

アーちゃんのおちり、最高!
  URL  Edit
2009.10.23 Fri 21:23  |  くろねこ419 #-
ハノンちゃん大丈夫ですか?
心配ですね・・・代わってあげたい気持ちよくわかります
痛そうな姿をみるのは辛いです
ハノンちゃん自分で膝をはめれるんですね
こうやるとはずれちゃうっていうのもわかって
無理しないでくれるといいですね
↓肉球ですが、うちはデュークが乾燥肌みたいで
冬になるとひびひびになります
気になって一度クリームをつけてあげたら舐めちゃったので
だめですね・・・
  URL  Edit
2009.10.23 Fri 22:54  |  くまくぅ #tcdzCoQU
え゛ぇっ?!
ハノンちゃん、イタイイタイだったんですね><;;
代われるものなら代わりたい。。その気持ち、良く分かります。
元気そうにしていても、
やっぱり不安なんでしょうね。。
ハノンちゃん、お母さんにいーーっぱい甘えてね。
そして無理しちゃダメだよ??
自分で戻せるなんて・・それが上手になるくらい痛い思いをしたんですね(;~;)
外れないコツも、覚えられればいいのだけれど。。
あーちゃんも、エライエライ♪♪
いい子ですね*^^*
また仲良く、2ニャン一緒に元気いっぱい遊べるように
早く痛みがなくなりますように。。。
  URL  Edit
2009.10.23 Fri 23:13  |  akira #WCvf9IKg
夜は一度痛かったのですか……。
でも今日はちょっとマシになったのですね。
よかったです。
なんとかこのまま落ち着いてくれる事を祈っています。

アリアちゃんも心配しているのではないでしょうか。
猫ってそういう気遣いをちゃんとしてくれたりしますよね^^
ずっと思ってたのですが、猫用の膝サポータとかって
獣医さん、作ってくれたらいいのに……。

ハノンちゃん、あまり無理しないでね。
  URL  Edit
2009.10.24 Sat 00:08  |  にゃも #-
のんちゃん、かわいそうですね。
痛いときにきおさんをじっと見る…。
想像しただけで胸が締め付けられます。
どうしてあげることもできなのは、ほんとツライですよね。
関節に効くサプリとかないのかな…。
なんとか慣れて、ひざをかばって動いてくれるようになるといいですね。
お大事に。
  URL  Edit
2009.10.24 Sat 00:28  |  いもっ娘。 #sY9IFST6
猫が脱臼をするということを知りませんでした。
でも考えてみれば、人間の病気は猫だってなる可能性あるんですよね。
猫は(そしてアビは)活発に動きたい生き物なので
膝の調子が悪いからって、遊ぶのをやめるなんてことは出来ないですよね。
可哀想・・・

私は脱臼って言う酷い状況ではありませんでしたが
ぷりんが目を引っ掻いて、眼球を傷つけてしまったときに
エリザベスカラーをつけて
「痛い、痒い」と鳴くぷりんを見て
本当に心が締め付けられました。
ハノンちゃんは、それとは比べ物にならないくらい
重症ですから、ハノンちゃん自身のつらさは勿論のこと
きおさんのつらさも相当なものだと思います。
何も力になれませんが
ハノンちゃんと一緒に、頑張ってください。
  URL  Edit
2009.10.24 Sat 02:05  |  tonkioyaji #DCnxtU62
ご心痛お察し致します。
のんちゃん、辛いだろうなあ。。。
何とか外科手術が出来ないもんでしょうかねぇ。。。

実はウチの青葉、肝臓と腎臓に先天的な欠陥を抱えているため、毎月の血液検査が欠かせません。
(昨年11月に天国に行きかけましたが、何とか生還を果たしました。)
先天的な構造上の欠陥であるため、この病気は一生治りません。
肝臓と腎臓の数値はいつも正常値を超えていますが、今のところは自覚症状がない中度の病状といった感じです。
食欲もあり運動好きで元気一杯です。
この疾患を獣医さんから告げられた時(昨年12月)はかなりショックを受けましたが、以後は毎日のケアと薬でこの疾患と一生付き合っていくしかないと決意しました。
とにかく飼い主として出来ることは何でもやる!
もうこれしかないと思っています。

すいません。
ウチのことばかり書いちゃって。
でも何とお言葉をおかけしてよいやら。。。

とにかく応援しています!
  URL  Edit
2009.10.24 Sat 05:34  |  あびぞう #ji9c.qdY
のんちゃん、心配ですね。
うちのブリーダーさんの家の猫ちゃんも
のんちゃんと同じ症状で
そちらはメイの先生に手術してもらったみたい。
無理しないでいてくださいね。
ゆっくりのあーちゃんと一緒だから
行動もゆっくりになるといいですね。

のんちゃんも大変なのに
メイのこと、いろいろ心配してくださって
ありがとうございます。
  URL  Edit
2009.10.24 Sat 12:46  |  きお #-
♪皆様へ
コメントありがとうございます!
ハノンの足のことで、落ち込みそうになるけれど、
皆さんのコメントにたくさん力をもらってます。
本当にありがとうございます。

手術と言う選択肢も、確かにありますよね。
ハノンはまだグレードが低いので、温存で行こうと思っていますが、
いずれグレードが進めば、手術も検討しなくてはいけないと思います。
でも、いま通っている病院じゃ、難しいだろうな・・・
関節の症状に強い病院や、外科専門の病院も、
なんとかして見つけなければと思っています。
  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://hanon0215.blog17.fc2.com/tb.php/368-5930e204
プロフィール

きお

Author:きお
にゃんずに仕える召使

♪ハノン(のんちゃん)
アビシニアン・フォーン・♀
08年2月15日うまれ
食欲大魔神!

♪アリア(あーちゃん)
トンキニーズ・プラチナミンク・♀
09年3月3日うまれ
お笑い担当?

♪ソナタ(そなくん)
サイベリアン・ホワイト・♂
11年9月29日うまれ
ニューフェイス!

応援よろしくね!
かうんたぁ
最近の記事
みんなはいくつ?
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。